病院からのお知らせ

外来予約の取り扱い変更について(再診、日時変更など)

初めて一般外来及びこども思春期外来の受診を希望される方にはそれぞれ電話で予約を取っていただいております。⇒外来受診の方へ 平成28年11月より初診以外の外来予約の取り扱い方が一部次の通り変更となりましたので、お知らせしま […]
つづきを読む


電話診療をご予約されている患者さんへ【お願い】

電話診療のご予約をされている患者さんへのお願いです。 当院から電話診療のため電話をしたものの、都合により電話に出ることができず、患者さんの電話に着信履歴が残る場合があります。 その場合には、「ショートメールでの返信」や「 […]
つづきを読む


こども・思春期外来の受診を希望される方へ

 現在、当院の子ども・思春期外来はお申し込みいただいてから受診に至るまで、場合によっては長期間お待ちいただくことが多くなっております。 そのため、教育機関や福祉機関など、それぞれの機関での支援が優先される場合や、適切だと […]
つづきを読む


【こころ特製☆肉玉子あんかけうどん】(2月8日昼食)

◇メニュー◇ 肉玉子あんかけうどん さつまいもと舞茸のソテー キャベツさっぱりサラダ 手作りクレープ お茶 2月のお膳は、あんかけうどんに挑戦しました。ここセンのこだわりは、①生姜を効かせたフワフワ玉子あんかけ、②甘めに […]
つづきを読む


米沢栄養大学と県立病院栄養管理部門連携事業(山形おすすめレシピについて)

山形県立米沢栄養大学と山形県立病院栄養管理部門は、連携して本県の保健医療の質の向上、人材の育成、資質向上への貢献に取り組んでいます。 学生が考案し、県立4病院で提供した減塩メニューをまとめたパンフレットを、ホームページ上 […]
つづきを読む


学会に参加してきました≪認定看護師活動≫

当センターでは専門看護師・認定看護師・精神科認定看護師が活動しております。 専門スタッフ紹介ページ 五十嵐 志津 精神科認定看護師が、学会に参加して考え、振り返ったことを、専門スタッフ紹介ページで紹介しています。 ぜひご […]
つづきを読む


トラウマインフォームドケアの実践≪認定看護師活動≫

当センターでは専門看護師・認定看護師・精神科認定看護師が活動しております。 専門スタッフ紹介ページ 渋谷 るみ 精神科認定看護師が、トラウマインフォームドケアの当院の取り組みについて、専門スタッフ紹介ページで紹介していま […]
つづきを読む


初めての受診には予約が必要です

初めての受診予約の取り方 ① 当院の代表電話番号(0235-64-8100)にお電話ください。  「外来の新患予約を取りたい」とお伝えいただくと、新患担当が対応します。  ※受付は月曜日~金曜日(祝日を除く)の8時30分 […]
つづきを読む


体育施設開放(体育館貸し出し)について

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間、体育施設の開放を停止させていただきます。再開の時期につきましては、改めてお知らせいたします。
つづきを読む


【しあわせのきいろいお膳】(1月25日昼食)

◇メニュー◇ ターメリックごはん 白身魚の  コーンクリーム焼き キッシュ さつまいもと  かぼちゃのサラダ きいろいマリネ 白ごまプリン マンゴージュース 新年最初のお膳は、みなさんにたくさん良いことが起こるようにとい […]
つづきを読む


令和6年2月のデイケアプログラムを掲載いたしました

令和6年2月のデイケアプログラムを掲載いたしました。 デイケア月間プログラムの詳細はこちら⇒プログラムR06.2月(PDF形式・802KB)                 1月のプログラムはこちらから⇒部門紹 […]
つづきを読む


【元旦】1月1日(朝食・昼食・夕食) 【七草】1月7日(朝食)

明けましておめでとうございます。今年も皆様に喜んでいただける食事を提供できるよう、より一層努力してまいります。 元旦は、お正月らしくおめでたい料理をお出ししました。7日の七草粥には、正月のごちそうで疲れた胃腸をいたわると […]
つづきを読む


【大晦日】12月31日(昼食・夕食)

◇昼食メニュー◇ 年越そば 天ぷら(エビ、ピーマン、    かに風味かまぼこ) 梅風味和え 水ようかん ジョア ◇夕食メニュー◇ ごはん 納豆汁 焼き魚(銀鮭味噌粕漬焼き、      あさつき) 炒り鶏 柚子浸し 錦卵 […]
つづきを読む


病院事業管理者年頭のご挨拶(令和6年)

1月9日、山形県病院事業局 大澤賢史 病院事業管理者による職員に向けての年頭あいさつが行われました。 その内容をご紹介します。  皆さん、新年明けましておめでとうございます。 病院事業管理者の大澤です。 新しい […]
つづきを読む


DPAT(災害派遣精神医療チーム)能登半島地震被災地へ

能登半島地震の被災地に、山形県から当センターの職員5名がDPATチームとして派遣されることとなり、本日1月9日、当センターの正面玄関で出発式が行われました。 10日にDPAT活動拠点本部に入った後、14日までの5日間、活 […]
つづきを読む