デイケア

月曜日から金曜日(原則として土・日・祝祭日を除く)に実施しています。
時間は午前9時~午後3時までです。
※給食あり
※ご都合に合わせてショートケアでの参加も可能です(9:00〜12:00、12:00〜15:00の3時間程度、給食なし)

デイケア月間プログラムの詳細はこちら⇒プログラムH29.9月(PDF形式・233KB)
                     プログラムH29.10月(PDF形式・228KB)

デイケアの目的

病気の回復の促進、再発防止等を目的とした外来治療のひとつです。
対人関係を円滑にし、社会性を養うと同時に自我の強化を図り、疾病の再燃を抑制するとともに、社会生活の維持とその質の向上のための援助を行います。

主な活動内容

手工芸、調理、脳トレ、心理教育(疾病関連、対人関係、セルフケア等)、外来講師(アロマ体験、パステルアート、太極舞、ストレッチ)、運動(ソフトバレー、卓球など)、院内外でのレクレーションなどです。
この他、日常生活全般に関わる生活指導、就労支援・相談、各種手続支援・相談も行っています。
※利用には主治医の許可が必要です。ご希望の方は医師、看護師などにお申し出ください。




デイケア利用の流れ


※定員等により利用できない場合もあります

デイケア費用について

各種保険および自立支援医療制度が利用できます。